映画、ドラマ、cmなどの気になったことを深堀していきます

毛虫のボロって一体何?もののけ姫はお蔵入りする可能性があった?

2018/02/11
 

みなさんにおなじみのジブリ作品『もののけ姫』なのですが、実はお蔵入りする可能性があったって知っていましたか??

実は20年以上前に宮崎駿監督はあることで迷っていました。
それは『もののけ姫』という作品を作るか『毛虫のボロ』という作品を作るか。

この時の結果はみなさんが知っている通り『もののけ姫』が制作され公開されました。

しかし、宮崎駿監督は『毛虫のボロ』を作りたかったみたいです。

その思いが引退してもずっと残り続けており、

今回『毛虫のボロ』が出来上がったみたいですね。

 

では、宮崎駿監督が作りたかった『毛虫のボロ』とは一体どういう作品なのでしょうか??

Sponsored Link

『毛虫のボロ』とは?

引用:https://marunews.com

2016年11月に放送されたNHKスペシャル「終わらない人 宮崎駿」で明らかになった、宮崎駿監督の短編作品です。

引用:http://www6.nhk.or.jp

なんと、短編映画『毛虫のボロ』はCGと手描きアニメーションを組み合わせた新しい作品になるみたいです。

 

短編映画だがジブリ感満載

引用:https://www.cinematoday.jp

毛虫のボロの内容は現在のところ、ジブリ美術館に展示されている手書きの企画書など、数少ない情報から推し量ることしかができません。

しかし、数少ない情報の中に
「う~んと小さないきものから見た世界はどんなでしょう」
「朝のつぶもみえる!!」
「空気のゼリーおいしいのだ」
などの宮崎駿監督のコメントが見ることができるので期待できそうです。

ジブリは絵やコメントを見るだけでワクワクしますよね。

 

では、『毛虫のボロ』はどういった世界観なのでしょうか??

世界観

Sponsored Link

1995年に宮崎駿が描いた『ボロ』のスケッチ。

引用:https://shufu-blog.com

こいつが主人公のボロ。

千と千尋の神隠しの「すすわたり」

引用:http://nenozero.info

となりのトトロの「まっくろくろすけ」

引用:http://seiga.nicovideo.jp

『すすわたり』や『まっくろくろすけ』に似ている感じがしました。

見た目は可愛らしい生き物という感じがします。

 

でも正体は・・・

ボロは体調1ミリの毛虫です。

今回は主人公のボロの見える世界が描かれているみたいです。

そのため作品としては、

小さな主人公の視点から描かれる『借りぐらしのアリエッティ』(2010年)や『水グモもんもん』(2006年)に似ているのではと予想しています。

また、SNSで言われているのは・・・

若き日の宮崎駿が影響を受けた『バッタ君町に行く(原題:Mister Bug Goes to Town)』(1941年)も影響を受けているでしょうと言われていますね。

 

三鷹の森ジブリ美術館ライブラリー提供作品『バッタ君町に行く』

引用:https://shufu-blog.com

 

どんな作品か非常に楽しみです。

速報!!

ジブリ美術館のHPで毛虫のボロのあらすじが掲載されました。

草むらのなか、夜が明ける前に卵からかえった毛虫のボロ。

初めて見る朝陽はとてもまぶしくて、世界はおいしそうな空気にあふれていました。ボロは、ボロギクの根元に降り立ち、毛虫の先輩や外敵が行き来する世界へと踏み出します。
上映時間:14分
原作・脚本・監督:宮崎駿

引用:http://www.ghibli-museum.jp

 

かなり期待できそうです。

でもみなさん思い出してください。

この作品はお蔵入りになっていたんですよ!!

 

では一体なぜ『毛虫のボロ』がお蔵入りになったのでしょうか??

『もののけ姫』が選ばれた理由?

これは調べてみてわかったのですが、

ジブリの鈴木敏夫プロデューサーが過去にこんなことを言っていました。

「人間が出てこない物語を長編として成立させるのは難しい」と判断し、アクション映画である『もののけ姫』を映画化することになりました。

そのことから『もののけ姫』が選ばれたみたいですね。

引用:https://marunews.com

 

では今回の短編映画『毛虫のボロ』はどうなのか??

ジブリの鈴木敏夫プロデューサーがこんなことを言っています。

「かなり面白いので期待して。久々に彼のすごいものを見ました」と。

 

一体どんな作品になるのか今から公開が楽しみです!!

3月 21日( 水・祝 )より、 映像展示室「土星座」にて上映開始です。

 

まとめ

短編映画『毛虫のボロ』について書いてみましたがいかがだったでしょうか?

今回の記事をまとめると

・短編映画『毛虫のボロ』はCGと手描きアニメーションを組み合わせた新しい作品。

・ボロは体調1ミリの毛虫。

・『毛虫のボロ』の長編作品化は厳しかった。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

毛虫のボロのスタッフは誰?スタジオジブリが新人募集をしたわけ?

もののけ姫に登場するシシ神のモデルと正体は何?怖いと言われるわけとは?

もののけ姫の声優で石田ゆり子は何役で出演?下手だったと言われるわけ?

ジブリがプロの声優を使わないのには理由があった?出演芸能人一覧付き
Sponsored Link

○映画・アニメ好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!
Sponsored Link

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ちょっと深掘り中!! , 2018 All Rights Reserved.