映画、ドラマ、cmなどの気になったことを深堀していきます

いだてんのキャストは誰!相関図と登場人物一覧写真付きまとめ!

2018/12/15
 

2019年1月から大河ドラマ『いだてん』が始まします。

数多くの豪華キャストが登場しているので、キャスト(写真付き)と相関図を紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

目次

いだてんとは?

2019年からスタートする第58作品目の大河ドラマです。

なんと、脚本は宮藤官九郎さんが担当されます!!

これは期待できそうですね。

あらすじ

描かれるのは、日本初参加となった1912年のストックホルムオリンピックから1964年の東京オリンピックに至る52年間です。マラソン選手として日本人初出場しながら、不本意な結果に終わった金栗四三と、東京にオリンピックを招くため尽力した田畑政治、2人の日本人の苦労と奮闘を3部構成かつリレー形式で描きます。 挫折からの復活を目指す金栗は、第一次世界大戦による大会中止などに直面しつつ、団長だった嘉納治五郎らの助けを得て厳しい練習に取り組みます。日本は1936年のベルリン大会でようやくスポーツ大国と認められ、また田畑政治らの招致活動によりようやく東京オリンピック開催が決定します。 ところが、太平洋戦争開戦を理由に返上を余儀なくされてしまいます。その後、敗戦から見事に復興して1959年、ついに5年後の東京オリンピックが決定しますが、開会に至るまで田畑らはさらなる幾多の問題解決を迫られるのでした。

引用:ciatr

Sponsored Link

いだてんの作品情報

【放送予定】2019年1月より(全47回)

【作】宮藤官九郎

【音楽】大友良英

【制作統括】訓覇 圭、清水拓哉

【プロデューサー】岡本伸三、吉岡和彦(プロモーション)

【演出】井上 剛、西村武五郎、一木正恵、大根 仁

相関図

相関図に関しては作成が出来次第公開したいと思います。

しばしお待ちください!!

キャスト

金栗四三 役:中村勘九郎

熊本出身のマラソン選手。

また、選手としてだけでなく指導者としても活躍!!

選手としては、『ストックホルムオリンピックに出場』。

しかし、結果は日射病で失神し惨敗。

指導者としては、『箱根駅伝の創設』や『高地トレーニングを導入』した人物です。

また、女子教育にも情熱を注ぎ、のちに『マラソンの父』と呼ばれるようになります。

 

プロフィール

生年月日:1981年10月31日

出身地:東京都

経歴:新撰組!、清須会議など

中村勘九郎さんといえば、歌舞伎役者ですよね。

でも映画やドラマ、バラエティ番組に多く出演している印象を受けます!!

最近では、『実写映画・銀魂』にも出演していましたね。

近藤勲役。

かなり印象的なキャラでしたね笑

田畑政治 役:阿部サダヲ

静岡県出身の政治記者。

記者だけ水泳の指導者としても活躍し多くの人材を育成しました。

日本水泳連盟の会長を務めるなど『日本水泳の礎を築いた』人物でもあります。

政治記者としては、『ロス・ベルリンの両大会』に参加。

そこで、日の丸に涙する日系人の観客を見て感動し、平和の祭典『オリンピック』に魅了される。

そして、日本で『東京オリンピック』を開催するために情熱を燃やします。

1964年に『東京オリンピック開催』を実現します。

 

プロフィール

生年月日:1970年4月23日

出身地:千葉県松戸市

経歴:平清盛、おんな城主 直虎など

阿部サダヲさんといえば、俳優という印象が強いですが、実は『バンドマン』なんですよね笑

阿部サダヲさんは、グループ魂でボーカルをされています。

実は、グループ魂は2005年に紅白歌合戦に出場しています!!

これは知らない人が多いです。

 

そのため、阿部サダヲさんは俳優でもあり、紅白出場歌手なんですね。

ちなみに、グループ魂のメンバーには今回の作品『いだてんの脚本家・宮藤官九郎さんもいます笑

春野スヤ 役:綾瀬はるか

https://twitter.com/harukaayase6/status/1065619186347589632

春野スヤはのちに『金栗四三の妻』になります。

金栗とは同じ熊本出身の幼なじみであり、医師の家に生まれた太陽のごとく明るいお嬢様です。

ストックホルム五輪後に結婚し、明るい性格で夫・金栗四三のオリンピックの夢を支えます。

 

プロフィール

生年月日:1985年3月24日

出身地:広島県広島市

経歴:八重の桜、精霊の守り人など

綾瀬はるかさんといえば、天然なキャラというのがイメージですが、最近のドラマ『義母と娘のブルース』では違う一面を見せてくれました。

綾瀬はるかさんの演技はかなりうまかったですね。

そのため、『普段の天然な感じも演技?』と思ってしまう人もいたみたいです笑

 

綾瀬はるかさんの演技には期待できそうですね!!

三島弥彦 役:生田斗真

父は元警視総監、兄は日本銀行総裁。

金栗四三の盟友で、『日本最初のオリンピック選手』です。

エリートであり、スポーツ万能。

名家出身のサラブレッド的な存在です。

しかし、ストックホルム五輪後に現役を引退し、銀行員へと転身します。

 

プロフィール

生年月日:1984年10月7日

出身地:北海道室蘭市

経歴:軍師官兵衛など

生田斗真さんといえば、『ジャニーズ俳優』の一人です。

歌ではなく、役者として活躍していますね。

最近、大河ドラマに多くのジャニーズが出演しているので生田斗真さんの演技には期待ですね!!

シマ 役:杉咲 花

三島家に仕える女中で三島弥彦のよき理解者。

スポーツに魅了され、オリンピックに出場を目指すが、時代的に女性がオリンピックに出場することには大きな障壁があり悩む。

金栗四三に女性の可能性を気づかせる人物です。

 

プロフィール

生年月日:1997年10月2日

出身地:東京都

経歴:とと姉ちゃんなど

杉咲花さんといえば、『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』が有名ですよね。

『花晴れ』の出演をきっかけにドラマや映画に多く出演している感じがします。

『花晴れ』は過去に大ヒットした花より男子の続編ですよね。

また、花晴れには『花男』でブレイクした小栗旬さんや松田翔太さんも出演していました!!

野口源三郎 役:永山絢斗

東京高等師範学校における金栗の後輩です。

マラソン選手としてオリンピック予選に金栗と共に参加。

ストックホルム大会には出場できなかったが、アントワープ大会には主将として出場を果たします。

選手を引退した後は、『大日本体育協会の理事』としてスポーツ振興に貢献した人物です。

 

プロフィール

生年月日:1989年3月7日

出身地:東京都板橋区

経歴:おひさま、べっぴんなど

永山絢斗さんといえば、やはりこの人の関係ですよね。

俳優の『瑛太さん』!!

実はこの二人、兄弟なんですよね。

最近まで知りませんでした笑

でも、この兄弟最強だと思いませんか!!

イケメンすぎでしょ。

美川秀信 役:勝地 涼

https://twitter.com/HTvasahi/status/1038385962043097093

金栗の幼なじみで同級生です。

熊本の中学から東京高等師範学校まで一緒に過ごします。

努力家の金栗とは対照的に、教師になる夢からは挫折して落ちこぼれてしまいます。

憎めないノリのいい愛嬌者といった感じですね。

 

プロフィール

生年月日:1986年8月20日

出身地:東京都

経歴:あまちゃんなど

勝地涼さんといえば、やはり奥さんの存在ですよね。

かの有名なアイドルで元センターでもあった前田敦子さん!!

この結婚には驚きましたが、結婚してからの勝地涼さんの活躍もすごいですよね。

映画など多くの作品に出演しています。

これからますますブレイクしそうですね!!

大森兵蔵 役:竹野内 豊

日本初参加となったストックホルムオリンピックの日本選手団監督。

アメリカに留学し、日本にバレーボールとバスケットボールを持ち込んだ人物です。

欧米のスポーツ事情に精通しているため、少しキザな大森兵蔵ですが、はずば抜けた国際感覚を持ち合わせています。

 

プロフィール

生年月日:1971年1月2日

出身地:東京都

経歴:利家とまつなど

竹野内豊さんといえば、最近まで綾瀬はるかさんと『義母と娘のブルース』で共演をしていましたね。

ドラマでは綾瀬はるかさんと夫婦役でしたね。

そのため、大河ドラマ『いだてん』ではまた違った竹野内豊さんの演技が見れそうですね!!

大森安仁子 役:シャーロット・ケイト・フォックス

大森兵蔵が国際結婚したアメリカ人の妻です。

兵蔵が日本選手団監督としてストックホルム大会に参加した際には同行し、金栗や三島のサポートをします。

裕福な家に生まれたアメリカ人令嬢のため、強気な言動が印象的です。

 

プロフィール

生年月日:1985年8月14日

出身地:サンタフェ

経歴:マッサン、ぺっぴんさんなど

シャーロット・ケイト・フォックスさんといえば、やはり『まっさん』ですよね。

NHK連続テレビ小説で初となる外国人ヒロインを好演しましたね!!

最近では、あの大ヒット作『ドクターX』にも出演していたりと勢いが止まりそうにないですね笑

可児 徳 役:古舘寛治

東京高等師範学校の助教授にして、徒歩部の部長。

部長として金栗四三を直接指導した人物です。

 

プロフィール

生年月日:1968年3月23日

出身地:大阪府堺市

経歴:あまちゃん、ごちそうさんなど

古舘寛治さんといえば、脇役の印象が強いですね。

でも、意外に多くの作品に出演されています。

過去にはあの大ヒット作品『逃げるは恥だが役に立つ』にも出演されていましたね。

山さん 役でした。

やはり、演技派俳優ですね!!

黒坂辛作 役:ピエール瀧

東京の大塚にある足袋屋『足袋のハリマヤ』の店主。

金栗にとって大事な同志的存在となる頑固な職人です。

 

プロフィール

生年月日:1967年4月8日

出身地:静岡県静岡市葵区

経歴:龍馬伝、軍師官兵衛など

ピエール瀧さんといえば、演技がうまい俳優ですよね。

本当にいろんな役ができる俳優だと思います。

印象的な作品は『凶悪』

この作品では、死刑囚で元暴力団組長という役柄でした!!

今までにみたことがない方はぜひみてみてください。

このピエール瀧さんの演技はすごい!!

永井道明 役:杉本哲太

東京高等師範学校の教授であり、金栗が過ごした寄宿舎の舎監。

スウェーデンから体操を持ち込んだ人物です。

体育教育に貢献し、のちに『日本学校体操の父』とも呼ばれます。

 

プロフィール

生年月日:1965年7月21日

出身地:神奈川県茅ヶ崎市出身

経歴:龍馬伝、おんな城主 直虎など

杉本哲太さんといえば、若い頃がすごかったみたいですね。

なんと相当なワルだったみたいです!!

これは意外ですよね。

 

またすごいエピソードがありました。

杉本哲太さんの出身地は神奈川県茅ヶ崎市なのですが、隣街の藤沢市出身である元スマップの中居正広さんが『本当の怖い人』と称するくらい杉本哲太さんは恐れられていたみたいです!!

これには驚きですよね。

池部幾江 役:大竹しのぶ

熊本に住む金栗四三の親戚です。

のちに養母になります。

資産家であり、金栗のオリンピックを資金面と精神面で支え続けます。

金栗の大切な理解者です。

 

プロフィール

生年月日:1957年7月17日

出身地:東京都

経歴:江〜姫たちの戦国〜、元禄繚乱など

大竹しのぶさんといえば、演技力の高さですよね。

そのため、過去に大河ドラマだけでも5作品に出演されています。

・花神(1977年)

・獅子の時代(1980年)

・徳川家康(1983年)

・元禄繚乱(1999年)

・江〜姫たちの戦国〜(2011年)

今回の『いだてん』で6作品目です。

これには驚きですね!!

嘉納治五郎 役:役所広司

東京高等師範学校校長であり、金栗の恩師。

アジア初のIOC委員となり、オリンピック初参加のために尽力した人物です。

日本選手団団長を経験し、のちに『日本スポーツの父』とも呼ばれます。

 

プロフィール

生年月日:1956年1月1日

出身地:長崎県諫早市出身

経歴:花の乱、チョッちゃんなど

役所広司さんといえば、前職が意外です。

それは、千代田区役所の職員で土木工事課に勤務されていました!!

 

そして、『元区役職員ということ』と『役どころが広くなる』ということから芸名を『役所』にされてみたいですね。

これはもしもの話なのですが、役所広司さんが千代田区役所の職員のままだったらどんな職員だったのでしょうか!!

気になりますね笑

金栗実次役:中村獅童

金栗四三の実兄。

病弱だった父・信彦に代わって金栗家を支えた人物です。

四三の才能に気づき、厳しい家計にも関わらず学費を用立てて四三を進学さます。

四三を裏で支えて応援し続けた心優しき兄です。

 

プロフィール

生年月日:1972年9月14日

出身地:東京都

経歴:八重の桜、新撰組!など

中村獅童さんといえば、『病気』が気になりますよね。

2017年5月にがんを公表し、以後治療に専念されていました。

現在は完全復帰を果たしています。

 

死と隣り合わせの病気『ガン』を経験されたということで今までにみたことがない演技を見ることができるかもしれないですね!!

古今亭志ん生役:ビートたけし

美濃部孝蔵こと、『昭和の大名人』古今亭志ん生(ここんてい しんしょう)。

『座っているだけですでに面白い』とも評され、借金から逃げるために17回の改名と引っ越しを繰り返したと言う嘘か本当かわからない逸話も持った人物です。

 

プロフィール

生年月日:1947年1月18日

出身地:東京都足立区島根

経歴:武蔵 MUSASHIなど

ビートたけしさんといえば、日本のお笑いBIG3の一人ですね。

また、監督・北野武としても活躍されています。

しかし、今回は俳優・ビートたけし!!

どんな演技を見せてくれるのか楽しみですね。

美濃部 孝蔵役:森山未來

古今亭志ん生の青年期です。

生っ粋の江戸っ子で、10歳のころより酒とバクチを覚え、小学校すら退学になる「悪童」。

美濃部孝蔵は家も勘当され、稼いだ金を『飲む、打つ、買う』の三道楽にすべて使ってしまうような人物です。

しかし、落語と運命的な出会いを果たし、昭和の大名人こと古今亭志ん生へと成長していきます。

 

プロフィール

生年月日:1984年8月20日

出身地:兵庫県神戸市東灘区

経歴:WATER BOYS、危険なアネキなど

森山未來さんといえば、やはり『映画・怒り』ですよね。

この作品では無人島に籠るバックパッカー・田中信吾、1年前に起きた八王子夫婦殺害事件で指名手配されている犯人に顔が似ており、素性が知れない怪しい男という難しい役でした。

しかし、この作品の森山未來さんの演技はかなりインパクトがありましたね。

一言では表せられない迫力がありました!!

また、森山未來さんのすごいところが役作りも兼ねて実際に無人島で寝泊まりをしたらしいです。

役作りに対してすごい気合いですね。

そのため、今回の『いだてん』でも森山未来さんはどんな役作りをされるのか気になります!!

五りん役:神木隆之介

弟子入りを断られたのにも関わらず志ん生の自宅に住み込み、『五りん』という前座名を名付けられた志ん生の弟子です。

弟子入りしたにも関わらず、志ん生に雑な口の聞き方をし、落語にも興味を示さない変わった人物。

 

プロフィール

生年月日:1993年5月19日

出身地: 埼玉県

経歴:義経、平清盛など

神木隆之介さんといえば、活躍の広さですよね。

俳優としてだけでなく、声優としても大活躍されています。

少し前には、話題になった『君の名は。』には主役の 立花瀧 役でしたね。

今回の大河ドラマではどんな神木隆之介さんが見れるのか楽しみです!!

小梅役:橋本愛

明治東京の名所『浅草十二階』を根城に客を引く遊女。

押しが強く、きっぷのいい姉御肌で、孝蔵とともに浅草を破天荒に生き抜いていきます。

 

プロフィール

生年月日:1996年1月12日

出身地:熊本県

経歴:あまちゃん、告白など

橋本愛さんといえば、連続テレビ小説『あまちゃん』ではないでしょうか。

『あまちゃん』は本当の大ヒットしましたね。

面白くて、毎朝が楽しみになる作品でした!!

そんな作品に橋本愛さんは、足立ユイ 役で出演していました。

能年玲奈さん演じるヒロイン・天野 アキの親友でしたね。

二人は本当に可愛かった!!

そんなあまちゃんの脚本を手がけたのが、今回の大河ドラマ『いだてん』の脚本家と同じ宮藤官九郎さんです。

久々のタッグなので、橋本愛さんが宮藤官九郎さんによってどんな役柄になるのか楽しみです!!

清さん役:峯田和伸

浅草の人力車夫。

孝蔵とは腐れ縁で、兄貴分として何かと面倒をみます。

脚力自慢のため、日本初のオリンピック予選に潜り込み、金栗四三と知り合います。

金栗と孝蔵を結びつけた重要な人物です。

 

プロフィール

生年月日:1977年12月10日

出身地:山形県山辺町

経歴:ひよっこ、高嶺の花など

峯田和伸さんといえば、バンド『銀杏BOYZ』!!

しかし、最近はドラマに多く出演されています。

この前は石原さとみさんが主演を務めたドラマ『高嶺の花』では主役で出演されていました。

個性的なキャラが印象的ですね。

大河ドラマ『いだてん』ではどんな峯田和伸さんが出てくるのでしょうか!!

知恵役:川栄李奈

https://twitter.com/k3pofutatabi2/status/1061254875583995906

五りんの彼女です。

知恵の性格は明るく、物おじしない性格のため、目上の人間にも遠慮がないです。

そのため、五りんとの関係は常に知恵の方が上。

知恵の性格に志ん生もどぎまぎさせられます。

 

プロフィール

生年月日:1995年2月12日

出身地:神奈川県

経歴: とと姉ちゃん、人魚の眠る家など

川栄李奈さんといえば、元AKBです。

最近は、ドラマや映画に多く出演しているので女優と思ってしまいますね。

本当に演技がうまく、AKB卒業生として一番活躍されています!!

橘家圓喬役:松尾スズキ

どん底時代の孝蔵の才能を見抜き、彼の最初の師匠となる明治時代の人気落語家。

普段は穏やかな物腰ですが、芸事には厳しく、先輩にも平気で毒を吐くという人物です。

 

プロフィール

生年月日:1962年12月15日

出身地:福岡県

経歴:あまちゃん、平成細雪など

松尾スズキさんといえば、劇団『大人計画』主宰です。

そのため、『大人計画』のメンバーでもあり、今回の脚本家でもある宮藤官九郎さんと関係がありますね。

金栗信彦役:田口トモロヲ

熊本の村で代々酒蔵を営む四三の父親。

 

プロフィール

生年月日:1957年11月30日

出身地:東京都武蔵野市

経歴:植物男子ベランダー、『バイプレイヤーズ』シリーズなど

バイプレイヤーズのドラマ動画を無料視聴する方法!デイリーモーションやパンドラは危険?

田口トモロヲさんといえば、やはりナレーションが有名ですよね。

大ヒットドラマ『ドクターX』でもナレーションを担当されていました。

しかし、俳優としても多くの作品に出演されているので、大河ドラマ『いだてん』でどんな活躍をするのか楽しみです。

金栗シエ役:宮崎美子

金栗四三の実母。

夫・信彦の亡きあと、明るくたくましい母親として一家を支えます。

悩んだり挫折したりする四三をひたむきに応援し続ける包容力のある母親です。

 

プロフィール

生年月日:1958年12月11日

出身地:熊本県

経歴:精霊流しなど

宮崎美子さんといえば、『クイズの女王』ですよね。

豊富な知識があるので、クイズ番組で活躍されています。

特に、Qさまではすごい活躍ですね!!

また、女優としても意外と活躍されている印象を受けました。

あまり女優としての活動は知りませんでした笑

春野先生役:佐戸井けん太

金栗四三の妻となる春野スヤの父親。

当時はまだ珍しかった西洋医学の医者です。

 

プロフィール

生年月日:1957年5月14日

出身地:千葉県

経歴:平清盛、軍師官兵衛など

佐戸井けん太さんといえば、『相棒』ですよね。

実はこの人気シリーズで2回出演されています。

・加賀谷秀之役(2004年:相棒season3)

・ 樋口彰吾役(2017年:相棒season16)

脇役の出演だったのですが、演技がうまいから器用されたのかもしれないですね!!

池部重行役:高橋洋

池部幾江の実の息子。

春野スヤの最初の夫になります。

 

プロフィール

生年月日:1972年9月5日

出身地:大阪府

経歴:ゆとりですがなにか、DOCTORS〜最強の名医〜など

高橋洋さんといえば、最近かなり活躍されています。

2018年度はテレビドラマに5作品に出演!!

・DOCTORS〜最強の名医〜:小松川弘 役

・バイプレイヤーズ 〜もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら〜: 「しまっこさん」監督 役

・ブラックペアン:坂口克也役

・グッド・ドクター:市川英雄役

・僕らは奇跡でできている: 新庄徹役

かなり多いですね!!

これからもっとブレイクしそうです。

三島弥太郎役:小澤征悦

三島弥彦の歳の離れた実兄。

成績優秀でアメリカに留学したのち貴族院議員を務めます。

その後、金融業界においても目覚ましい業績を残しました。

大手銀行の頭取を経て、第8代日本銀行総裁にも任命されています。

 

プロフィール

生年月日:1974年6月6日

出身地:サンフランシスコ

経歴:義経、篤姫など

小澤征悦さんといえば、お父さんの存在ではないでしょうか。

小澤征悦さんの父親は世界的に有名な指揮者の小澤征爾さんですね。

お父さんも活躍されてますが、小澤征悦さんも大活躍中ですね。

三島和歌子役:白石加代子

三島弥太郎と弥彦を育てた母。

薩摩出身の華族であり、『女西郷』の異名を持つ女傑です。

 

プロフィール

生年月日:1941年12月9日

出身地:東京都港区

経歴:義経、花燃ゆなど

白石加代子さんといえば、舞台女優ですね。

蜷川幸雄演出の作品に多く出演されていました!!

 

連続テレビ小説のひよっこにも出演されていました。

演技がうまい女優さんですね。

美濃部りん:池波志乃

古今亭志ん生の妻。

なかなか芽の出ない夫の才能を信じ、貧しい長屋暮らしを内職しながら支え続けます。

 

プロフィール

生年月日:1955年3月12日

出身地:東京都荒川区西日暮里

経歴:風と雲と虹と、獅子の時代など

池波志乃さんといえば、中尾彬さんの奥さんだと思ってしまいました。

かなり久々のドラマ出演みたい。

どんな演技をされるのか楽しみですね!!

 

今松役:荒川良々

古今亭志ん生の愛弟子の一人。

変わり者の弟弟子・五りんとは違い、情に厚い師匠思いな人物です。

今松は周囲から愛されるムードメーカー的存在。

 

プロフィール

生年月日:1974年1月18日

出身地:佐賀県小城市

経歴:あまちゃん、全開ガールなど

荒川良々さんといえば、劇団『大人計画』のメンバーです。

個性的な役が多いため、結構印象に残る俳優さんですね!!

吉岡信敬役:満島真之介

早稲田大学で結成された同好会「天狗倶楽部」の一員。

名物応援隊長として、スポーツ社交を目的に各地で熱心に応援を繰り広げます。

あだ名が『ヤジ将軍』です。

 

プロフィール

生年月日:1989年5月30日

出身地:沖縄県

経歴:BG〜身辺警護人〜など

満島真之介さんといえば、『満島家』ではないでしょうか。

姉に満島ひかりさん、妹に満島みなみさんがおられます。

みなさん芸能界で活躍されており、芸能一家ですね!!

満島真之介さんは姉の満島ひかりさんに負けないくらい演技がうまいです。

中沢臨川役:近藤公園

https://twitter.com/kemonare_ntv/status/1050555443443949568

『天狗倶楽部』の一員。

文芸評論家と工学博士の顔も併せ持つインテリです。

鉄道会社に勤めながら、日本初の本格的陸上グラウンド『羽田運動場』の建設に携わります。

 

プロフィール

生年月日:1978年10月11日

出身地:愛知県

経歴:正義のセ、リーガルハイなど

近藤公園さんといえば、劇団『大人計画』のメンバーです。

あまり知らなかったのすが、経歴をみてみてびっくりしました!!

出演作品がかなり多いです。

『獣になれない私たち』や『グッド・ドクター』などの最近のドラマや過去に大ヒットしたドラマ『のだめカンタービレ』にも出演されていました。

全然知りませんでした!!

 

押川春浪役:武井壮

日本初とも言われるスポーツ同好会「天狗倶楽部」を創設した人物。

スポーツを愛し、スポーツ社交に尽力を尽くします。

押川春浪(おしかわしゅんろう)は多才な人物で、数々の冒険小説を発表するなど人気小説家としても活躍。

スポーツ振興に貢献しつつ、のちに『日本SF小説の祖』とも呼ばれる人物です。

 

プロフィール

生年月日:1973年5月6日

出身地:東京都葛飾区

経歴:絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜など

絶対零度シーズン3のドラマ動画を全話無料視聴する方法!pandoraやデイリーモーションは危険?

武井壮さんといえば、『百獣の王』ですよね笑

俳優としての印象はあまりないのですが、どんな演技をしてくれるのか楽しみですね!!

本庄役:山本美月

オリンピックにかける金栗四三らを取材する女性記者の一人です。

見た目は美人ですが、荒々しい男性たちに混じって果敢に取材をし続けます。

見た目と中身のギャップがすごい人物です。

 

プロフィール

生年月日:1991年7月18日

出身地:福岡県福岡市

経歴:ドクターX〜外科医・大門未知子〜、孤高のメスなど

山本美月さんといえば、初の大河ドラマですね。

そのためどんな演技をされるのか楽しみです!!

大隈重信役:平泉成

2度の内閣総理大臣含め、複数の閣僚を歴任した政界の重鎮です。

早稲田大学を創設して初代総長を務め、スポーツにも造詣が深かったことがよく知られています。

記録上、日本初の始球式を行った人物とされている大御所政治家です。

 

プロフィール

生年月日:1944年6月2日

出身地:愛知県岡崎市

経歴:純と愛、あまちゃんなど

平泉成さんといえば、『死去』と噂されています。

しかし、今回大河ドラマ『いだてん』に出演するので、まだまだ現役!!

活躍が楽しみです!!

内田公使役:井上肇

駐スウェーデン公使として、1912年に開催されたストックホルム・オリンピックに初参加した日本選手団を公私に渡って支援します。

初のオリンピック参加で戸惑う選手たちを導き、手厚くサポートするなど世界各国の外交官を歴任した敏腕な人物です。

 

プロフィール

生年月日:1961年3月29日

出身地:東京都新宿区

経歴:絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜など

井上肇さんといえば、声優としての活躍ですよね。

実は細田守監督の作品の常連で多くの作品に出演されています!!

・おおかみこどもの雨と雪:天童理事長 役

・バケモノの子

・未来のミライ

これってすごいですよね。

全く知りませんでした!!

平沢和重役:星野源

https://twitter.com/gachapug/status/1073695899392471040

プロフィール

生年月日:1981年1月28日

出身地:埼玉県蕨市

経歴:真田丸、ゲゲゲの女房など

 

岩田幸彰役:松坂桃李

プロフィール

生年月日:1988年10月17日

出身地:神奈川県茅ヶ崎市

経歴:梅ちゃん先生、わろてんか、軍師官兵衛など

東龍太郎役:松重豊

プロフィール

生年月日:1963年1月19日

出身地:福岡県

経歴:ちりとてちん、八重の桜など

 

美津子役:小泉今日子

プロフィール

生年月日:1966年2月4日

出身地:神奈川県厚木市

経歴:武蔵 MUSASHI、あまちゃんなど

岸清一役:岩松了

プロフィール

生年月日:1952年3月26日

出身地:長崎県東彼杵郡川棚町

経歴:天地人、花子とアンなど

 

武田千代三郎役:永島敏行

プロフィール

生年月日:1956年10月21日

出身地:東京都中央区

経歴:武蔵 MUSASHI、風林火山など

 

 

万朝役:柄本時生

プロフィール

生年月日:1989年10月17日

出身地:東京都

経歴:功名が辻、八重の桜など

 

金栗スマ役:大方斐紗子

プロフィール

生年月日:1939年3月9日

出身地:福島県

経歴:あまちゃん、ひよっこなど

田島錦治役:ベンガル

プロフィール

生年月日:1951年8月17日

出身地:東京都

経歴:軍師官兵衛、あまちゃんなど

 

 

 

田畑うら役:根岸季衣

プロフィール

生年月日:1954年2月3日

出身地:東京都豊島区東池袋

経歴:梅ちゃん先生、まれなど

 

Sponsored Link

まとめ

大河ドラマ『いだてん』について書いてみましたがいかがだったでしょうか!

今年も豪華キャストで面白い作品になりそうですね。

個人的には『脚本家・宮藤官九郎』に期待しています♪

どんな展開になるのでしょうか!!

今から楽しみです。

Sponsored Link

[ad#co-2]

[ad#co-2-1]

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ちょっと深掘り中!! , 2018 All Rights Reserved.