相棒に浅利陽介はいらない?警察嫌いという役柄が評価が低い理由?

      2017/10/29

今回紹介するのは、ドラマ「相棒」についてです!!

相棒とは・・・
水谷豊の大人気作品ですよね。
2000年から放送されており、もう17年間放送されているみたいですね。

そのため、ほとんどの人が一度は見たことがあるのではないでしょうか。

やはり相棒といえば、
水谷豊のバディがいつも注目されますよね。

寺脇康文、及川光博、成宮寛貴、反町隆史が演じていますね。

個人的には、
一番最初の寺脇康文が好きでした。

頭は良くないが、情熱的なところが熱い男ぽくてかっこよかったです。

そんな大人気シリーズの相棒なのですが、
一つ懸念材料があります。

それは相棒キャストの「浅利陽介」が入らないのではないかということです。

今回は、ドラマ「相棒」について気になることを紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

浅利陽介はどんな役?

相棒では、青木年男を演じます。

役柄としては、
警視庁サイバーセキュリティー対策本部・特別捜査官ですね。

しかし、元々が役所に勤める公務員だったが、父親と知り合いの副総監のコネで特別捜査官として採用されたみたい。

そのため、いろいろと敵が多そうですよね。

また、反町隆史演じる冠城 亘とは警察学校の同期みたいでかなり仲がいい感じですね。

そのため、特命係によく出入りしているので、結構キーマンかもと思ったのですが・・・

こんな意見があります。

相棒に青木は入らない。

入らない理由?

Sponsored Link

どうやらあまり人気ではないみたいですね。

その理由は・・・

「警察嫌い」!!

警察に強い懸念を抱いていますね。

初登場した『相棒season14』の第15話「警察嫌い」では、
犯人を目撃したのにかかわらず、

「日本国民に通報、捜査協力の義務はない」と言ったりしていますよね。

かなり警察嫌いが激しいですね。

警察嫌いの理由はまだ明らかになっていないのですが、
どうやら警察官でもある父が関係しているみたいですね。

今作でいろんなことが判明しそうな気がしますが・・・

本当に入らないという意見多いです。

評価はどう?

では、演技に対してはどうなのでしょうか。

演技はうまいという意見が多いです。

確かに、相棒だけでなく
最近はいろんな作品に出てますよね。

この前のコードブルーの藤川先生はかなりよかったですよね。
役的にも死にそうになるという難しい役だったのですが上手く演じていました。

演技力が高いと感じましたよね。

そのことから、「相棒の浅利陽介」は演技に問題があるのではなく、青木年男というキャラに問題があるのかもしれないですね。

しかし、青木年男はまだまだ謎が多いキャラクター。
そのため、今後いろんなことが明らかになってくると思います。

今作のキーマンの一人かもしれないですね。

入らないという意見もありますが期待して見ても面白いかも。

まとめ

ドラマ「相棒」について書いてみましたがいかがだったでしょうか?

今回の記事をまとめると

・青木年男は警察嫌い。

・青木年男は入らない。

・浅利陽介は演技がうまい。

『関連記事』

相棒の浅利陽介は犯人?カシオペア殺人事件と青木年男の関係は? 

相棒の反町は評判どうなの?気になるのは降板や卒業と言われるわけ?

相棒の与謝野弁護士役の中村ゆりは滑舌が悪い?気になる経歴は?
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
Sponsored Link

 

○映画・ドラマ好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

 - ドラマ