映画、ドラマ、cmなどの気になったことを深堀していきます

ロストワールドに登場する小さい恐竜の名前は?最初の女の子はどうなった?

 

2018年5月25日の金曜ロードショーは恐竜シリーズの大人気作のジュラシックパーク/ロスト・ワールドが放送されます。

ジュラシックパークといえば・・・
スティーブン・スピルバーグ監督の作品の大ヒット作ですよね。

かなり人気が高いシリーズだと思います。

今回は、ジュラシックパーク/ロスト・ワールドに登場する『小さな恐竜』について深堀したいと思います。

また、最初に襲われた『女の子』はどうなったのでしょうか!!

Sponsored Link

ジュラシックパーク/ロスト・ワールド作品情報

『原題』 The Lost World: Jurassic Park

『劇場公開日』 1997年7月12日

『製作年』 1997年

『製作国』アメリカ

『配給』 ユニバーサル

『監督』 スティーヴン・スピルバーグ

前作

こちらで購入できます。

ジュラシック・パーク【Blu-ray】 [ サム・ニール ]

 小さい恐竜の名前は何?

おそらく、こいつではないでしょうか!!

コンプソグナトゥスです。(映画では、「コンピー」という愛称がついています。)

中生代ジュラ紀後期、ヨーロッパに生息した小型肉食恐竜。

なんと時速64キロで走ることができるみたい笑

すごい!!

 

また、今回の映画『ロストワールド』ではかなり可愛らしい感じだったのですが、体長70 – 140センチメートルと幅広く存在したと考えられているらしい。

そんな大きいとは驚きですね!!

 

映画では、人間を襲っていましたが、爬虫類などを捕食していたと考えられています。

 

そのため、このシーンでは「コンピー」を怒らせてしまったのでしょう!!

色々、「コンピー」をバカにしていましたよね。

でも、殺されてしまうのは少しかわいそうかも。

 

『女の子』とは?

Sponsored Link

この女の子です!!かなり可愛らしい。

でも、少し反抗期みたいでしたね。

お母さんの忠告を聞かずに森の中に・・・

そして、初めて出会った『小さな恐竜』にローストビーフをあげました。

この光景だけなら、少し微笑ましいのですが・・・・

その後すごいことになってしましましたね。

襲われた『女の子』はどうなった?

一匹の小さな恐竜にローストビーフをあげたことで、たくさんの恐竜を呼び出してしましました。

そして、襲われてしましました!!

このあと、映画で彼女の姿を見ることはありませんでした笑

女の子は死んでしまったの??

安否が心配になりました!!

 

これは、後日なのですが、インジェン社の元代表であるハモンドの口から生存したことが発表されています。

しかし、この事件が原因でハモンドは代表の座を辞任させられることになってしましましたが、女の子は無事でよかった!!

 

まとめ

やはり恐竜は小さくても怖いですね。

でも、女の子が無事でよかった笑

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ロストワールドの名脇役のローランド役って誰?ジープ姿がかっこいい!

ロストワールドに登場するサラは不人気?イライラする理由とは?

ロストワールドのエディの死にかたが残酷?ニックの最後はどうなるの?

ロストワールドに日本人が出演?ゴジラと関係があるというのは本当?

ロストワールドのイアン・マルコム博士ってどんな人?最新作に登場するのは本当?

最新作『ジュラシックワールド2』の記事です。

ジュラシックワールドの続編にブルーが登場?野生化してしまって危険?

ジュラシックワールド2の吹き替えは誰が担当?声優変更問題って何?
Sponsored Link

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ちょっと深掘り中!! , 2018 All Rights Reserved.