映画、ドラマ、cmなどの気になったことを深堀していきます

西郷どんのキャストでふき(およし)役は誰?その後は一体どうなった?

2018/07/29
 

2018年大河ドラマ「西郷どん」がスタートしました。
次々と追加キャストが発表されています。

今回はキャストの一人「ふき」について紹介したいと思います。

↓大河ドラマ『西郷どん』の放送を見逃した方や内容を確認したい方はこちらから↓

西郷どんの見逃し配信動画を無料視聴する方法!pandora やデイリーモーションは危険?

Sponsored Link

ふきとは?

第2話に登場した迫村の平六という貧しい百姓の娘。

ふきとは借金とりと揉めている時に出会い、お節介な西郷がふきたち家族を助けます。

自分の給料と井之上が持っていた賄賂の金を勝手に渡しましたね。

 

そこから、西郷とふきは仲良くなっていきます。

ふきは白い米を食べたことがないというかなり貧しい少女でした。

 

しかし、そんな西郷とふきとの関係も長くは続きません。

また、ふきの元に借金取りがやってきました。

お金がない西郷はどうしようもなく、ふきは借金とりに売られていきました。

西郷との別れ際のふきの一言はかなり響きましたね。

「もうよかです。立派なお侍さんに会えて嬉しゅうございました」

覚悟を決めたふき。

助けられなくて悔しい西郷。

二人の想いがぶつかりあった印象的なシーンでした!!

 

大河ドラマ「西郷どん」の第2話は感動するシーンが多かったので気になる方はこちらを読んでください。

西郷どんでふき役を演じた子役は誰? 演技が上手いと言われるわけ?

 

そんな「ふき」が再登場することがわかりました。

一体どのシーンで再登場するのでしょうか?

ふきのその後はどうなったのでしょうか?

その後は?

Sponsored Link

どうやらふきは身売りされ、江戸に辿りいたみたいです。

そして、ふきは江戸の品川宿「磯田屋」という旅籠で働いていました。

 

再登場シーン

ふきが再登場すると言われているのは、西郷(吉之助)が江戸に呼ばれたときです。

『磯田屋』で運命の再会を果たします。

 

なんと、百姓の娘だったふきが「磯田屋のおよし」として働いていたのです。

まさか、ふきと出会うとは思っていないので西郷はびっくりですよね。

 

これはのちのちの話なのですが・・・

品川宿「磯田屋」は物語の重要な場所になります。

なんと「ヒー様」こと一橋慶喜も「磯田屋」を贔屓にしていたようですね。

 

では、再登場するふきを演じるのは一体誰なのでしょうか?

ふき役は

引用:https://mdpr.jp

高梨臨さんです。

女優として幅広く活動されており、印象的な作品は「花子とアン」ではないでしょうか。

「花子とアン」ではヒロインの同級生・醍醐亜矢子を好演されました。

 

では、今回の大河ドラマ「西郷どん」ではどんな演技をしてくれるのでしょうか。

今から登場が楽しみですね!!

まとめ

大河ドラマ「西郷どん」に再登場する「ふき」について書いてみましたがいかがだったでしょうか?

今回の記事をまとめると
・ふきは品川宿「磯田屋」で再登場。
・ふき役は高梨臨さん。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

こちらも御覧ください。

西郷どんのキャスト写真付き!相関図と登場人物一覧まとめ!

西郷どんに登場するキャストで徳川家定役は誰?堺雅人を超えている?

西郷どんはフェイクで作り話?史実とドラマ違いまとめ?

西郷どんのキャストの錦戸亮はいつから登場?西郷従道とはどんな人物?
Sponsored Link

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ちょっと深掘り中!! , 2018 All Rights Reserved.