映画、ドラマ、cmなどの気になったことを深堀していきます

未来のミライの舞台はどこ?モデルになったロケ地や聖地まとめ!

2018/05/15
 

2018年7月20日に映画『未来のミライ』が公開されます。

これは細田守監督の最新作ということもあってかなり注目されています。
また予告も解禁になり、いろんな情報がわかってきましたね。

その中でも特に気になったのが『舞台』ですよね!!
映画『未来のミライ』には「モデル」となったところがあるみたいです。

今回は、映画『未来のミライ』の舞台やロケ地について紹介したいと思います。

Sponsored Link

 映画『未来のミライ』の作品情報

『原題』 未来のミライ

『劇場公開日』 2018年7月20日

『製作年』 2018年

『製作国』 日本

『配給』 東宝

『監督』 細田守監督

あらすじ

甘えん坊の4歳の男児くんちゃんと、未来からやってきた成長した妹ミライの2人が繰り広げる不思議な冒険を通して、さまざまな家族の愛のかたちを描く。とある都会の片隅。小さな庭に小さな木の生えた、小さな家に暮らす4歳のくんちゃんは、生まれたばかりの妹に両親の愛情を奪われ、戸惑いの日々を過ごしていた。そんな彼の前にある時、学生の姿をした少女が現れる。彼女は、未来からやってきた妹ミライだった。ミライに導かれ、時を越えた冒険に出たくんちゃんは、かつて王子だったという謎の男や幼い頃の母、青年時代の曽祖父など、不思議な出会いを果たしていく。

映画.com

 

舞台は?

まずは現在わかっている情報だけ記載します!!

2017年12月13日に行われた細田守監督の最新作「未来のミライ」の製作発表記者会見にてこんな発言をされています。

最新作の舞台は・・・

『横浜市海側の磯子区、金沢区あたりである』。

 

一体どこがモデルになったのでしょうか?

ここからは予想SNSの情報を元にまとめていきます。

 

まずは舞台の横浜市!!

この画像は『未来のミライ』の予告で登場したシーンの一部です。

ただの街並みだ!!

と思った人は注意です。

これは、舞台でもある『横浜』のあるところに似ていると言われています。

横浜市金沢区富岡付近から横浜駅方面への遠景。

海沿いを走るのは首都高速湾岸線、カーブを描いて内陸へ進むのはJR根岸線。

こちらが実際の地図です!!

曲がり方がかなり似ている印象を受けますね。

 

では、どうして『舞台』が横浜市になったのでしょうか?

舞台が横浜市の理由はあるの?

映画『未来のミライ』には隠れたキーワードがあります。

みなさん、気がついたでしょうか。

それは・・・

『電車』です!!

予告を見直してみるといろんなシーンで登場していますね。

まずは主人公・くうちゃんの洋服

子供部屋の電車のおもちゃ

 

この『電車』こそ、舞台が横浜市になった理由だと思います。

実は・・・

横浜市は日本で最初に鉄道が開業した場所なんですよね!!

全然知らなかった笑

 

 

 モデルになった場所はどこ?

Sponsored Link

気になったのはこのシーンです。

モデルがありそうですよね笑

調べてみました!!

これは、海外の駅の可能性が高いです。

細田監督はイメージハンティングのためパリやロンドンを訪れたみたいです。

パリ北駅

かなり似てますね。

モデルになったような気がします!!

 

では、映画『未来のミライ』の聖地(ロケ地)はどこなのでしょうか??

 未来のミライの聖地(ロケ地)はどこ?

現在、ロケ地ではないかと予想されている場所です!!

越中中村駅

住所:富山県滑川市中村319-1

無人駅みたいですね。

路線図

映画が公開される前に一度『越中中村駅』に行ってみたいですね!!

まとめ

細田守監督の最新作『未来のミライ』について書いてみましたがいかがだったでしょうか?

今はまだ情報が少ない感じがしますね。

そのため、わかり次第追記していきたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

未来のミライの主人公のくんちゃんは犬だった?最後はどうなる?ネタバレあり

未来のミライの試写会はいつ?前売り券やグッズを手に入れる方法は?

未来のミライに理一が登場?サマーウォーズとの関係性は?

未来のミライのキャスト声優一覧まとめと相関図付き!原作には家族が関係?
Sponsored Link

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ちょっと深掘り中!! , 2018 All Rights Reserved.