映画、ドラマ、cmなどの気になったことを深堀していきます

メアリの魔女の花の評価はどう?子供に人気で親子でも 楽しめる作品?

2017/08/10
 

今回紹介するのは、「メアリと魔女の花」についてです!!

元ジブリの米林宏明監督の作品だけあってかなりジブリに似ているという意見が多いです。

タイトルにもあるように「魔女」がテーマになっていますよね。

また、メインコピーが「魔女、ふたたび」

これは、宮崎駿監督の魔女の宅急便を意識しているように感じてしまいますね。

個人的にも、今作の世界観はジブリっぽいと感じてしまいました。

また、ストーリー的にも子供は好きではないかと感じたので、

今回は、映画「メアリと魔女の花」の評価と子供に人気の秘密について気になることを紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

評価はどう?

かなり高評価ですね。

SNSでも人気ですね.

やはり人気の秘密は世界観みたいですね。

主人公のメアリと夜間飛行。

不思議なお話でしたが、入り込んでしまいました。

なんと今なら「メアリと魔女の花」の世界観を東京で味わうことができるみたいですね。

期間限定でオープン!!

「メアリと魔女の花 ガーデンサンドカフェ」

期間/2017年8月4日(金)~9月2日(土)
営業時間/11:00~21:00(20:00LO)

定休日/hanamiに準ずる

日曜は18:30まで(17:30LO)住所/hanami(東京都渋谷区神宮前5-3-8)

引用:twitter

引用:https://entabe.jp

引用:https://entabe.jp

夏休み期間の営業なので一度行ってみたい気がするのですが、厳しそうですね。

また、行かれた方はコメントくださると嬉しいです!!

子供に人気の理由とは?

Sponsored Link

その理由は、純粋な目で見ているから。

過去にジブリ作品を見ている人はやはり比較してしまいますよね。
そして意外と期待はしていないが多いみたいです。

やはり宮崎駿監督のジブリ作品は超えることはできないだろうと。

しかし、ジブリを知らない子供や純粋に物語を楽しむ子供には、少女の成長、友情、諦めない精神、欲望悪、とてもストレートに演出しているため分かりやすかったのかもしれないですね。

小さいお子さんとかが映画館にいくと暗いので怖がって泣いてしまうのですが、映画館で見た小さな男の子は夢中でみていました。

さすが、米林監督!!

また個人的には「SEKAI NO OWARI」の主題歌が良かったです。

紅白連続3年連続出場だけあって、さすが「セカオワ」と感じてしまいました。
特に今作の「RAIN」は「メアリと魔女の花」の世界観とあっていてかなり良かったです。

親子で楽しめる作品?

みた感じでは意外にお子さんが多かったです。

お母さんとかはお子さんに「メアリみたい」と言われたのでしょうか。

また、夏休み中でもありますもんね。

これからますます話題になりそうですが、どこまで興行収入を伸ばせるのか期待したいです!!

絶対に映画館に行った方がいい作品です。

オススメです!!

引用:twitter

まとめ

映画「メアリと魔女の花」について書いてみましたがいかがだったでしょうか?

今回の記事をまとめると

・映画は高評価。

・子供に人気なのは純粋だから。

・主題歌の「RAIN」はいい。
Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

○映画・漫画好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ちょっと深掘り中!! , 2017 All Rights Reserved.