映画、ドラマ、cmなどの気になったことを深堀していきます

紅の豚に登場する飛行機の名前は何?実物や模型はあるの?

 

カッコイイとはこういうことさ!!

このセリフを聞いたことあるでしょうか。

実は、これはある映画のキャッチコピーです。

もしかして・・・・と思ったは正解です!!笑

映画『紅の豚』です。

なんと、スタジオジブリ作品の『紅の豚』が金曜ロードショーで放送されます。

『紅の豚』は久々のテレビ放送の気がしますね!!

今回は、映画『紅の豚』に登場するマルコが乗る飛行機について紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

『紅の豚』の作品情報

『原題』 紅の豚

『劇場公開日』 1992年7月18日

『製作年』 1992年

『製作国』 日本

『配給』 東宝

『監督』 宮崎駿

あらすじ

宮崎駿の短編漫画を映画化した長編アニメーション。ファシスト党の台頭する1920年代のイタリアを背景に、呪いを受けて“豚”となった中年パイロットの活躍を描く。森山周一郎がシブい声で扮する主人公・ポルコ・ロッソのダンディズムが光る秀作。飛行艇同士によるダイナミックな空中戦や、宮崎自身ファンである各機の細やかな設定も見どころ。飛行艇を操る空賊が横行していた、第一次大戦後のイタリアはアドリア海。賞金稼ぎの飛行艇乗りであるポルコ・ロッソは、空賊たちには天敵の存在。自分の顔を魔法で豚に変えてしまったポルコを何とかやっつけたいと一計を案じた空賊たちは、アメリカからスゴ腕の飛行艇乗りを呼び寄せ、彼に一騎打ちを迫る。

引用:movies.yahoo.co.jp

Sponsored Link

マルコが乗る飛行機の名前は何?

名前は『サボイアS.21試作戦闘飛行艇』と言います。

また、改修後の飛行機は、設計主任のフィオのイニシャルをとって『サボイアS.21F』というみたいです。

 

「危なくて飛べない」と言われる暴れん坊なのですが、マルコはうまく乗りこなしています。

それにしても、宮崎駿監督が描きたかった飛行艇だけあって、深紅で綺麗な飛行艇ですね!!

Sponsored Link

実物は?

紅の豚に登場する『飛行機』には、実物が存在すると言われています。

その飛行艇とはサヴォイア S.21です!!

こちらが、『サヴォイア S.21』の写真になります。

えっ・・・

『サボイアS.21試作戦闘飛行艇』とは全く似てないですよね。

個人的にも、似てないと思います。

 

真相を調べてみると、どうやら昔、宮崎駿監督が『サヴォイア S.21』に一目惚れしたみたいです。

そのため、今回の作品『紅の豚』にはぜひ、『サヴォイア S.21』を登場させたいと考えました。

しかし、残念なことに『サヴォイア S.21』の写真が一枚もなく、イメージで再現したためこのようになってしまったみたいです。

そのため、『サヴォイア S.21』がかっこよくなりすぎて、『サボイアS.21試作戦闘飛行艇』になったのではないでしょうか!!笑

模型はあるの?

『サボイアS.21試作戦闘飛行艇』ってかっこいいですよね。

模型があるなら、部屋に飾りたい!!

そのため、調べてみました。

家に飾りたいですね。

まとめ

・マルコが乗る飛行機の名前は『サボイアS.21試作戦闘飛行艇』

・『サボイアS.21試作戦闘飛行艇』の実物は一応あるが似ていない。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

関連記事

紅の豚に登場するマルコの年齢は?ポルコとの関係性は何?
Sponsored Link

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ちょっと深掘り中!! , 2018 All Rights Reserved.