映画、ドラマ、cmなどの気になったことを深堀していきます

ファンタビの続編でダンブルドア役を演じた俳優ジュードロウとは?

2018/03/21
 

映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」が2018年11月公開が決定しました。

映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」でダンブルドア役を演じ注目を集めたジュード・ロウとはどんな俳優なのでしょうか。
プロフィールや出演作品を紹介します!

Sponsored Link

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の作品情報

「原題」:Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald

「劇場公開日」:2018年11月16日

「製作年」:2018年

「製作国」:アメリカ合衆国・イギリス

「監督」:デヴィッド・イェーツ(David Yates)

「脚本」:J・K・ローリング

あらすじ

前作から数か月後の1927年が舞台で、闇の魔法使いグリンデルバルドが米国魔法議会MACUSAの収容施設から脱獄。彼を止めることができる唯一の人物・ダンブルドアが、かつての生徒で今は魔法動物学者であるニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)の助けを借りてグリンデルバルドに挑むというストーリー

 

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』のダンブルドアとは?

引用:https://scontent.cdninstagram.com

『ハリー・ポッター』シリーズでおなじみ、ホグワーツ魔法魔術学校のダンブルドア校長

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」では、ホグワーツ魔法魔術学校の変身術の教授として登場。

 

若かれし頃のダンブルドア先生です。

(40歳ですが・・・)

 

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の見どころとしては、元親友でもあり、闇の魔法使いのゲラート・グリンデルバルドとの激闘

元教え子のニュートとの関係性。

気になることがたくさんありますね。

Sponsored Link

ダンブルドアを演じるのはジュード・ロウ

引用:https://www.cinematoday.jp
生年月日:1972年12月29日
出生地:イギリス

教師をしていた両親の間生まれる。
実姉のナターシャは画家として活躍中。

17歳の時にテレビドラマに出演するために高校を中退。
(12歳から演技の勉強をする。)

1994年にはローレンス・オリヴィエ賞新人賞にノミネート。
1995年にブロードウェイに出演。

演技派俳優として活躍中!
映画制作にも興味があり、1999年にはオムニバス映画『チューブ・テイルズ』で監督を担当。

当時の妻だったサディ・フロスト、友人であるユアン・マクレガー、 ジョニー・リー・ミラーらと映画制作会社ナチュラル・ナイロンを設立。

2016年には、ペプシコーラの「ペプシストロング5.0GVシリーズ」のCMに出演。

過去に『ピープル』誌にて「最もセクシーな男性」に選ばれたこともあります。

色気のある俳優さんですね。

ジュード・ロウの出演作

『オスカー・ワイルド』

19世紀末・英国の異端の作家、ワイルドが起こした同性愛事件と社会の動揺を描く伝記映画です。

ジュード・ロウはアルフレッド・ダグラス役で出演。

また、「オスカー・ワイルド」イブニング・スタンダード英国映画賞の新人俳優賞を受賞。

 

『リプリー』

ジュード・ロウはディッキー・グリーンリーフ役で出演。

また、「リプリー」では英国アカデミー賞 助演男優賞受賞。
アカデミー助演男優賞ノミネート、ゴールデングローブ賞 助演男優賞ノミネートされました。

 

『クローサー』

ジュード・ロウはダン役で出演。

キャッチコピーが「体を重ねるたび、唇が嘘を重ねる」。

かなり刺激的な作品です。
そのためにはではR15指定でした。

まとめ

・「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」にはダンブルドア先生が出演。

・ダンブルドア役はイギリス俳優のジュード・ロウ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ファンタビの続編に登場するキャスト まとめ !相関図と写真付き

ファンタスティックビーストとハリーポッターの関係性は?繋がりはあるのか?
Sponsored Link

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ちょっと深掘り中!! , 2018 All Rights Reserved.