映画、ドラマ、cmなどの気になったことを深堀していきます

ファンタスティックビーストの続編の原作本は?結末はどうなるの?

 

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』が2018年11月公開が決定しました。

ハリー・ポッターシリーズの新作として登場した映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』はかなり話題を集めましたね!!

主人公の『ニュート』はかなりかっこよかった笑

今作の映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』はかなり注目されています。

に絶対見たい作品ではないでしょうか!!

今回は、映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』原作本について紹介したいと思います。

Sponsored Link

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の作品情報

「原題」:Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald

「劇場公開日」:2018年11月16日

「製作年」:2018年

「製作国」:アメリカ合衆国・イギリス

「監督」:デヴィッド・イェーツ(David Yates)

「脚本」:J・K・ローリング

あらすじ

前作から数か月後の1927年が舞台で、闇の魔法使いグリンデルバルドが米国魔法議会MACUSAの収容施設から脱獄。彼を止めることができる唯一の人物・ダンブルドアが、かつての生徒で今は魔法動物学者であるニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)の助けを借りてグリンデルバルドに挑むというストーリー

引用:映画.com

『原作本』はあるの?

Sponsored Link

映画で、やはり気になるのは『原作本』ですよね笑

おそらく、映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』に関しては、オリジナルストーリーではないでしょうか!!

SNSで調べても全く情報がないですね。

そのため、原作本はない可能性が高いです。

 

しかし、映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』をモデルにした本は発売される可能性はあります!!

その理由は・・・

前作の『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』は映画公開時にモデル本が発売されました。

どうやら、ファンの強い要望で2016年11月18日に発売されました。

ちなみにこちらが『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のモデル本です!!

↓↓↓↓

ぜひ読んだことがない方は読んで見てください。

本を読むと、また映画とは違う感じになると思います。

 

このことから、映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』をモデルにした本が発売される可能性はかなり高いと思います。

 

では、映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の結末はどうなるのでしょうか?

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の結末はどうなるの?

おそらく次に繋がる可能性が高いです。

その理由は・・・

・新キャラクターの登場が登場する。

・『ファンタスティック・ビースト』はシリーズものである。

 

この二つのことが大きく関係していると思います!!

新キャラクターの登場?

おそらく『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の重要キャラになること間違いなしの人物です。

ジュード・ロウ演じる若き日のアルバス・ダンブルドア

ハリーポッターでは、おなじみのダンブルドア校長ですよね。

なんと、『ファンタスティック・ビースト』では「変身術」教授として活躍しています。

前作で少しだけ登場したジョニー・デップ演じるゲラート・グリンデルバルド。

物語の中心というべき、かなり重要なキャラクターですね。

 

『ファンタスティック・ビースト』はシリーズものなの?

実は、『ファンタスティック・ビースト』『第5部作品』として製作が進められています。

また、2020年には第3弾の公開も決定しています。

 

そのことから、映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』次に繋がる可能性が高いです。

もしかしたら、かなりいいシーンで終わるかもしれないです。

 

映画『ファンタスティック・ビースト』からますます目が離せなくなりそうですね!!

まとめ

・『原作本』はないが、映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』をモデルにした本は発売されるかもしれない。

・映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の結末は次に続く感じになる可能性が高い。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ちょっと深掘り中!! , 2018 All Rights Reserved.