西郷どんのキャストで岩倉具視を演じるのは誰?過去に演じた芸能人は?

   

2018年大河大河ドラマ「西郷どん」がスタートしました。
次々と追加キャストが公表されていますね。

今回は追加キャストで発表があった「岩倉具視」について紹介したいと思います。

Sponsored Link

 岩倉具視とは?

引用:https://ja.wikipedia

1825年10月26日、公卿・堀河康親の次男として京都で誕生。
(公家の中の最高幹部)

見た目や容姿に公家らしさはなく、「岩吉」と呼ばれたみたいです。
しかし、朝廷儒学者・伏原宣明が岩倉を「大器の人物」と見抜き、岩倉家への養子縁組を推薦したとのこと。

「岩吉」とバカにされていたのに、やはり人とは違うオーラがあったのでしょう。

岩倉家の養子になったのですが、
岩倉家は江戸時代にできた分家だったため公家の中では身分が低かった。

しかし、これまたひょんなことがきっかけで関白・鷹司政通に和歌の弟子に!!

そこから、朝廷と関係を持つようになり、孝明天皇の勅使として活躍しました。

その後、鳥羽・伏見の戦いによって戊辰戦争が始まりました。
結果はご存知の通り、新政府軍の勝利。

そのことにより岩倉たちは権力を持ち、京での中心人物になりました。

この後は多くの人が知っている、
岩倉遣欧使節として木戸孝允や大久保利通、伊藤博文というビッグネームとともに渡米。

そして、廃藩置県を行いました。

Sponsored Link

 

では「西郷どん」で岩倉具視を演じるのは一体誰なのでしょうか?

笑福亭鶴瓶

生年月日:1951年12月23日
出身地:大阪市平野区

落語家だけでなく、バラエティ番組の司会、俳優などとして活躍中。

ドラマや映画にも数多く出演し、演技力の高い俳優さんです。

今回の岩倉具視役を演じるのにあたって、こうコメントしています。

歴史上の人物としてアプローチするのか、はたまた、自分自身が感じるままに演じるのか、ちょっと悩んでいるところですが、その辺をどうとらえていくのか楽しみですね。

笑福亭鶴瓶が演じる癖のある岩倉具視には期待できそうですね。

 

では過去にどんな人が岩倉具視を演じたのでしょうか?

岩倉具視役

片岡鶴太郎

2008年に放送された大河ドラマ「篤姫」で出演。

 

小堺一機

2013年に放送された大河ドラマ「八重の桜」で出演。

 

東山紀之

引用:https://pinky-media.jp

2018年3月21日公開の映画「曇天に笑う」で出演。

 

まとめ

・西郷どんの岩倉具視役は笑福亭鶴瓶。

・癖のある岩倉具視になりそう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

西郷どんのキャスト写真付き!相関図と登場人物一覧まとめ!

西郷どんはフェイクで作り話?史実とドラマ違いまとめ?
Sponsored Link

 - ドラマ