映画、ドラマ、cmなどの気になったことを深堀していきます

夏目友人帳の声優で死去した本多 知恵子ってどんな人?死因は何?

 

2018年に大人気シリーズの『夏目友人帳』の映画が公開されます。

このシリーズはかなり長く、歴史がある作品ですね。

ちょっと気になったので、『夏目友人帳シリーズ』の最初について調べてみました。

すると、『夏目友人帳』の漫画の初登場は『LaLa DX』(白泉社)2003年7月号、アニメでは2008年7月7日でした。

すごい!!
長く愛されている作品ですね。

だからかもしれないですが、『夏目友人帳』について調べていると気になることが・・・

それは、声優の死去!!

今回、アニメ『夏目友人帳』でも声優を担当した本多 知恵子さんについて紹介したいと思います。

Sponsored Link

本多 知恵子とは?

生年月日:1963年3月28日 〜2013年2月18日

出身地:東京都

事務所:青二プロダクション

経歴

機動戦士ガンダムΖΖ(エルピー・プル、プルツー)

ドラゴンボール(ウーロンが襲っていた村の娘)

ひみつのアッコちゃん(1988年版)(竹野月子

幽☆遊☆白書(みさこ

などで声優を担当されています。

個人的には、1996年くらいから本多 知恵子さんのことを知ったと思います。

ドラえもんやコナンなど人気アニメなどでも声優を務めていますね。

かなり有名な声優さんです!!

 

本多 知恵子さんは夏目友人帳では何役だったのでしょうか?

本多 知恵子さんは何役だった?

笹後役でした!!

名取の式の1人でくせっ毛に牛のような角を持ち、帯状の目隠しをした姿が印象的ですね。

ニャンコ先生との相性は、最悪で「ちりちり」と呼ばれていました笑

でも、夏目友人帳シリーズには必要なキャラクターですね!!

 

そんな笹後役の本多 知恵子さんはどうして亡くなったのでしょうか?

本多 知恵子さんの死因は何?

Sponsored Link

多発性がんだったみたいです。

2011年秋に告知を受けたのですが、その時点ではかなり進行しており余命宣告を受けていたみたいです。

しかし、仕事をやめたくないということから病気を隠して仕事を続けていたみたい。

 

でも、残念ながら2013年2月18日に亡くなってしまいました。

本多 知恵子さんは49歳でした。

かなり若いですね。

実力もある声優さんだったので非常に残念でした。

まとめ

・本多 知恵子さんは笹後役。

・本多 知恵子さんの死因は多発性がん。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
Sponsored Link

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ちょっと深掘り中!! , 2018 All Rights Reserved.