映画、ドラマ、cmなどの気になったことを深堀していきます

パイカリ最新作『最後の海賊』のウィルの顔はやはり貝なのか?

2017/06/24
 

今年の夏にあいつが帰ってくる!!

北しか指さないコンパスを持ち、
三角帽子をかぶっている。

自由気ままに生き、ブラックパール号の船長。

その名はキャプテン、ジャック・スパロー!!

最新作パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊の2017年7月1日に公開されます。

パイレーツ・オブ・カリビアンとは

シリーズ作品で、

2003年のパイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち。

2006年のパイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト。

2007年のパイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド。

2011年のパイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉。

から始まり今回で5作品目です。

毎回、かなりの人気で大ヒットしています!

主役のジャック・スパローをジョニー・デップが演じています。

ジョニー・デップもかなり、ジャックを気に入っており、当初3部作で完結予定だったのですが、

デップが、

また、ジャックを演じたい!!
ということで4作目が決定したみたいです。

役作りにも力が入っているのがわかりますよね。

しかも、今回公開される

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊の続編も決まっているのでジャック・スパローからますます目が話せないですね。
Sponsored Link

気になるあらすじは??

今回は、主人公のジャック・スパローと全ての海賊の滅亡をもくろむ海の死神・サラザールとの戦いです。

そして、サラザールを倒すために
保有するものが全ての海を支配することができる「ポセイドンの矛」を手に入れるために大冒険に出ます。

激しいアクション、戦いになることが予測できます。
楽しみですね♪♪

ウィルの登場!!

そして何より楽しみなのが前作に登場しなかった、オーランド・ブルーム演じるウィル・ターナーの登場!!

 

ウィル・ターナーとは、

第1作から第3作まで出ていた、ジャック・スパローの相方でもあり、恋敵でもある重要人物です。

剣術に長けており、真面目で勇敢!!

かなりかっこいいです♪♪

しかし、真面目な性格のためジャックに利用されることもしばしばありましたね。

そんな、ウィルは第3作でデイヴィ・ジョーンズの心臓を刺して殺してしまったことにより、フライング・ダッチマン号の船長になってしまいました。

また、鉄の掟により10年に一度しか陸に上がれない、
ほとんどが海の中で過ごすことに。

そのことにより気になるのが・・・・

ウィルの顔はやはり貝なのか??

予告からなのですが、顔の一部は貝みたいです。

しかし、ウィルの父親みたいに顔や体にヒトデやフジツボ、サンゴ礁類が大量についていることなさそうです。

ウィル演じる、オーランド・ブルームはかなりのイケメンなので
顔中、貝だらけだったら誰かわからないですもんね。

少し貝はついているみたいですが、イケメンであるウィルを演じるオーランド・ブルームの表情やアクションに注目して今回の作品を楽しみたいですね

Sponsored Link


最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

○映画・漫画好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ちょっと深掘り中!! , 2017 All Rights Reserved.