映画、ドラマ、cmなどの気になったことを深堀していきます

「22年目の告白」には j役がいる?こいつは何者 [ネタバレあり]

2018/06/02
 

今回紹介するのは、
映画『22年目の告白』です。

ただいま絶賛DVDが発売中ですね。


22年目の告白-私が殺人犯です- ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]
この作品は韓国の『殺人の告白』がモデルになっています。

実は、この作品にはJという謎の人物が存在します。

だから、「22年目の告白」にもでもいるのではないかと密かに注目を集めています。
Sponsored Link

今回は、「22年目の告白」にも出ているかもしれないJ役について深掘りしていきます。

 

そもそもJ役とは何者か??

キャストを見ていても、Jなんて人は全くいないですよね。

何かの間違いか??

 

そうですよね。

クズ役の犯人を演じたのは藤原竜也ですよね・・・・

似合いますもんね・・・

 

 

ここから、ネタバレになりますので、見たくない人は飛ばしてください!!

 

これは、原作を見た人しか絶対に知らないことなのですが、

実は韓国の『22年の告白』には真犯人が存在します。

 

えっー!!

 

自供して本まで出してるから、てっきり犯人だと思っていました!!

真犯人をおびき寄せるための罠。

作戦です!!!

 

確かにストーリー的に犯人が出てきて、世間を騒がし被害者と刑事、犯人の人間関係を描く。

韓国では、ありきたりの話でオチがない!!

 

だから、韓国の「殺人の告白」には真犯人・Jが登場します。

しかし、これはあくまでも韓国の話

 

今回する映画は確かに「殺人の告白」をモデルにしてはいるが、今作は「22年目の告白」。

22年目の告白というタイトル通り、犯人である・藤原竜也が犯行を告白する・・・

そして、伊藤英明と迫力のシーン。

平田満、岩松了、岩城滉一、仲村トオルなどの豪華キャスト。

贅沢な作品でしょう!!

ではどうなんでしょう。

藤原竜也は犯人ではない??

Sponsored Link

答えから言うと、「22年目の告白」でJが登場する可能性は大いにあると思います。

 

今回、韓国の「最後の殺人」をリメイクしたいとはじめに思ったのは、小出真佐樹プロデューサー。

実は、小出プロデューサーは2012年に韓国「殺人の告白」が公開された時の完成披露試写会に参加しており、

劇場がすごい熱気に包まれてすごかった。

すぐにでも日本でリメイクしたい。

と思ったとのことなので・・・

 

韓国の「殺人の告白」はどんでんがえしのストーリー

リメイクするならJもいるでしょう!!

可能性は高そうですね!!

 

まとめ

・韓国映画『殺人の告白』にはJ役が存在する。

・日本映画『22年目の告白』でもJ役がいそう。

 

「22年目の告白」の原作について書きました。

「韓国の小説」について気になる方はこちら

「22年目の告白」の原作は韓国の小説?殺人の告白役のシフはどんな人!

「藤原竜也」について気になる方はこちら

藤原竜也の演技は下手?ワンパターン俳優と言われていたが実はすごかった

Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ちょっと深掘り中!! , 2017 All Rights Reserved.