映画、ドラマ、cmなどの気になったことを深堀していきます

瀬古利彦の嫁はどんな人?息子が病気だという噂は本当か?

 

今回紹介するのは、「瀬古利彦 」についてです!!

瀬古利彦 といえば・・・

少し前に「しくじり先生」に出ていましたね。

実力は世界一なのに五輪だけは勝てない!!

また、「コツコツ積み上げた努力も気を抜けば一瞬で堕落する」という言葉!!

五輪ではいい成績が残せなかったが、マラソン界の歴史に名を刻んだ人物だけに
この発言には重みを感じました。

また、特に感じたのが・・・

やはり家族の存在!!

人気スポーツ選手にとってはやはり家族は大きな存在みたいですね。

瀬古選手も何度も助けられたみたいです。

今回は、「瀬古利彦 」の家族について気になることを紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

瀬古利彦 とは?

・1956年7月15日

・三重県桑名市出身

・長距離マラソンランナー

・1970年代後半から1980年代に活躍

記録としては・・・

3000m 7分54秒9 (1979年)
5000m 13分24秒29 (1985年)
10000m 27分42秒17 (1986年)
20000m 57分48秒7 (1985年)
25000m 1時間13分55秒8 (1981年)
30000m 1時間29分18秒8 (1981年)
マラソン 2時間8分27秒 (1986年)

引用:https://ja.wikipedia.org

この記録はすごいですね。

そんな記録を持っているのになぜ本番では結果が残せないのか。

それは・・・

怪我やスケベごころが関係しているみたいですね。

怪我に関しては、
1年10ヶ月の大ケガ、左足腓骨を剥離骨折などを経験。

スケベごころに関しては、
アメリカ留学時のディスコ通い。
日光浴をしていた全裸の女性に見とれていた。

など様々な経験をされていますね。

そんな瀬古利彦 の家族はどうなのでしょうか。

まず、気になるのは「嫁」でしょう。

嫁は??

Sponsored Link

これはかなり気になりますね。

その理由は・・・

恩師「中村監督」によるお見合い募集企画による結婚だった。

この話は、ロス五輪のことです。

当時、瀬古は金メダル候補として出場したのにもかかわらず、結果14位という惨敗。

そのことを考えてか、中村監督が日本で「瀬古のお見合い」を企画し、一般募集

なんと、ダンボール3箱分も届いたのだとか。

ここで面白いのが、実際にお見合いで結婚したということ。

さすがですよね。

では一体どんな人なのでしょうか。

渡辺美恵さん。

なんと幼稚園の先生をしていたみたいですね。

また、かなり美人さんで評判だったみたいですよ。

こちらもかなり気になりました!!

息子は病気?

どうやら、4人も息子がいるみたいですね。

長男が昴(すばる)さん

次男が亜士武(あとむ)さん

三男が天哩(てんり)さん

四男が聖醐(しょうご)さん

みたいですね。

その中でも病気だと言われているのが・・・

長男の昴さん。

どうやら、血液のがんみたいで
リンパ腫みたいですね。

しかし、幸いにも今の所生活に支障をきたすほどのものではないみたいです。

これには安心しました。

お子さんといえば・・・

ソウル五輪の時に惨敗した瀬古さんを救ったのが
2歳の息子さんが作った手作りの金メダルだとおっしゃられてますよね。

かなり家族の絆は強いはずです。

そのため、昴さんには早く健康になってほしいですね。

まとめ

「瀬古利彦」について書いてみましたがいかがだったでしょうか?

今回の記事をまとめると
・瀬古利彦 は本番に弱い。

・嫁はお見合いで募集し美人。

・長男の昴が血液のがん。

Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

○映画・漫画好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ちょっと深掘り中!! , 2017 All Rights Reserved.