映画、ドラマ、cmなどの気になったことを深堀していきます

海街ダイアリーのすずの母親役は誰?大竹しのぶの演技はすごいと評判?

2018/06/04
 

2018年6月9日の「土曜プレミアム」『海街diary』の放送が決定しました!!

カンヌで パルムドールを獲得した『是枝監督』の作品だけあって、放送を楽しみにしているファンは多いですね。

また、この作品にはかなり豪華なキャストが登場しています。

綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆など。

本当に豪華です!!

今回は『海街diary』に登場する『すずの母親』について紹介したいと思います!

Sponsored Link

 『海街diary』の作品情報

『原題』  海街diary

『劇場公開日』 2015年6月13日

『製作年』 2015年

『製作国』 日本

『配給』 東宝、ギャガ

『監督』 是枝裕和

『原作』 吉田秋生

原作はこちらから読むことができます!!

海街diary (小学館文庫) [ 高瀬ゆのか ]

 

あらすじ

湘南を舞台に、異母妹を迎えて4人となった姉妹の共同生活を通し、家族の絆を描く。鎌倉に暮らす長女・幸、次女・佳乃、三女・千佳の香田家3姉妹のもとに、15年前に家を出ていった父の訃報が届く。葬儀に出席するため山形へ赴いた3人は、そこで異母妹となる14歳の少女すずと対面。父が亡くなり身寄りのいなくなってしまったすずだが、葬儀の場でも毅然と立ち振る舞い、そんな彼女の姿を見た幸は、すずに鎌倉で一緒に暮らそうと提案する。その申し出を受けたすずは、香田家の四女として、鎌倉で新たな生活を始める。
引用:映画.com

 

すずの母親!

浅野季和子(あさの きわこ)です!!

 

映画『海街diary』には登場しないですね。

設定では、すずの母親は死んだことになっています。

 

漫画でも、あまり描かれていないのですが・・・

不倫の末、香田三姉妹の家族を捨て一緒になりますね。

 

ずずの義母

浅野陽子です。

香田三姉妹の父が再々婚した相手ですね。

そのため、すずにとっては義母になります。

 

浅野陽子は映画にも出演しています!!

お葬式のシーンです。

出棺の際に、なんとすずにスピーチをさせようとします。

そして、幸に怒られますね笑

 

では、一体映画『海街diary』では浅野陽子役を誰が演じていたのでしょうか?

映画『海街diary』の浅野陽子役は誰?

『中村優子』が演じていました!!

生年月日:1975年1月7日

出身地:福井県福井市

事務所:ディケイド

映画やドラマでたまに見かけますね。

主演ではなく、脇役と言った感じですね!!

 

では、大竹しのぶは何役だったのでしょうか?

大竹しのぶは何役だった?

大竹しのぶは、広瀬すず演じる『すず』を引き取ることにした香田三姉妹の母親役です

『佐々木都』です!!

かなりヒステリックでダメな母親って感じた。

そして、『大竹しのぶ』の演技は大絶賛でしたね!!

大竹しのぶの演技力は?

やはりかなり高いですね!!

そして、SNSでも高評価!!

2018年6月9日の「土曜プレミアム」は大竹しのぶの演技に注目して、映画を見ても面白いかもしれないですね。

 

まとめ

映画『海街diary』にはいろんな母親が登場しますが、一番は大竹しのぶかも!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ちょっと深掘り中!! , 2018 All Rights Reserved.