映画、ドラマ、cmなどの気になったことを深堀していきます

民衆の敵は原作がある?気になるのは脚本家とドラマの期待度?

 

今回紹介するのは、ドラマ「民衆の敵」についてです!!

民衆の敵とは・・・

https://twitter.com/minshuuno_teki/status/912624594992762881

かなり楽しそうな現場ですね。

今作はなんと「政治」!!

今までドラマ化されることがなったテーマだけあってどんな作品になるのか期待ですね。

また、ドラマ「民衆の敵」にはかなり豪華なキャストが出ているので政治に興味がない人でも注目してみてしますでしょう。

個人的にはハマりそうです。

主演の篠原涼子さんはいつ見てもお綺麗ですね。

では今回は、ドラマ「民衆の敵」について気になることを紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

原作は?

まず気になったのは、そもそもドラマ「民衆の敵」には原作があるのかということです。

どうやら今作はオリジナルストーリーみたいですね。

そのため、どんなストーリーになるのか全くわからないですね。

しかし、キャストが豪華なため面白い展開になりそうですよね。

個人的には、トレンディエンジェルの斎藤さんに注目です。

最近、ドラマによく出てますますよね。

かなり気になります!!

そんなドラマ「民衆の敵」の脚本家はいったい誰なのでしょうか。

脚本家は?

Sponsored Link

黒沢 久子さんみたいです。

どうやら、元アナウンサーみたいですね。

また、かなり独特な経歴の持ち主ですよね。

それは・・・

カナダに住んでいたみたいです。

旦那さんもカナダ人みたいですね。

どうやら、初めから脚本家になりたかったのではなくて、社会人を経験したことでやりたいことが見つかったという感じでしょう。

そのため、今回の主人公と少し似ているところがあるかもしれないですね。

では、今作は期待できるのでしょうか。

期待できる?

期待できると思います。

前回放送されていた「コードブルー」が高視聴率だったこともあるのですが本当に豪華キャストです。

主演の篠原涼子を始め、高橋一生、前田敦子、千葉雄大、古田新太、田中圭など。

かなり期待できますね。

やはりネットでも・・・

楽しみという楽しみという意見が多いです。

しかし、10月からスタートするドラマは面白いものが多いのでライバルは多い気がします。

でも今年の秋はドラマが楽しめそうですね。

まとめ

ドラマ「民衆の敵」について書いてみましたがいかがだったでしょうか?

今回の記事をまとめると
・原作はない。

・脚本は黒沢 久子さん

・豪華キャストで期待できる。

Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

○映画・ドラマ好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ちょっと深掘り中!! , 2017 All Rights Reserved.