映画、ドラマ、cmなどの気になったことを深堀していきます

氷菓の実写化が批判・反対される理由は?アニメと小説とは違いすぎる?

2017/10/13
 

今回紹介するのは、「氷菓」についてです!!

氷菓とは・・・・

大人気小説が原作ですね。

アニメ化もされ、かなり評価が高いです。

人気の秘密は、
絵が綺麗。
音楽がいい。
キャラが可愛い。

と言われてます。

では、実写映画の氷菓はどうなのでしょうか。

今回は、「氷菓」について気になることを紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

批判される原因とは?

キャストにある。

今回、実写化するにあたってキャスティングされたのは、

山崎賢人、広瀬アリス、小島藤子、岡山天音ですね。

主役の山崎賢人はドラマでも映画でもかなり活躍しているので、
人気の俳優だとわかるのですが、いろんな役をしすぎで
どうも「山崎賢人に満足気味です」

人気俳優で事務所のゴリ推し感がすごいですね。

 

ヒロインの広瀬アリスは、最近「わろてんか」にも出演していて
かなりいい役をしていますね。演技力も高い。

しかし、どうも千反田えるは少し違う気がしますね。
広瀬アリスはお嬢様っていう感じではない気がします。

小島藤子と岡山天音に関してはあまり知りませんでした。

なぜこのキャステンングという感じですよね。

岡山天音に関しては、
帝一の國、ひよっこ、貴族探偵なのに出演されていたみたいなのですが、

小島藤子に関しては、
あまり目立った活躍がないですね。

そのため、映画「氷菓」はあまり期待されていないですね。

アニメが大人気だっただけに少し残念ですね。

ここで気になることがあります!!

映画「氷菓」はアニメや小説と違いですね。

違いは?

Sponsored Link

結論から言います。

違います!!

ストーリーや設定は同じなのですが・・・・

やはり映画ということで、

アニメや小説などのストーリーの深みがなさそうですね。

また、数々の名言もなさそう

個人的にはこの言葉が好きでした。

「頑張ればなんとかなる保証はありませんが、頑張らないとなんとおならないことは保証できます。」

千反田えるの言葉です。

確かになと納得してしまいました。

では、どうして映画では「深み」が出せないのでしょうか・

その理由としては・・・

やはり時間の問題でしょう。

映画は114分。

2時間ないですもんね。

仕方がない気がします!!

ネタバレ?

では、映画はどんな話なのでしょうか。

氷菓といえば・・・

「日常系青春ミステリー」ですよね。

そのため、映画でも「古典部メンバー」が中心となりさまざまな事件に巻き込まれていきます。

今回の話の中心は、

「33年前の事件」みたいですね。

そのため、キーマンとなるのが「関谷純

https://twitter.com/hyouka_movie/status/911097424017371137

英雄みたいですね。

ここからがネタバレです。

気になるのは関谷純が英雄と言われた理由です。

このことを説明するために、
まず「33年前の事件」から離さないといけないですね。

33年前の事件とは・・・

6月闘争と呼ばれいるみたいですね。

その理由は、単に6月に起こった事件だからみたいです。

ではどんな事件だったかというと、

これは学校と生徒の戦いだったみたいです。

戦いの発端は、
学校側が33年前のある年に「文化祭を縮小し、学力重視にする」ということをしようとしたみたいです。

そのため、それに反発して「6月闘争」が起こったみたいですね。

それだけでは、
関谷純=英雄にはならないと思います。

どうやら、関谷純は6月闘争の責任を取って退学させられたみたいですね。

そのため、生徒たちの英雄になったみたいです。

これだけでは普通の話で終わってしまいますが・・・

実は、映画のタイトルにも意味があります。

これは、元古典部部長だった関谷純が無理やりつけた「氷菓」という話です。

では氷菓の意味とは・・・

氷菓。
アイスクリーム。
アイ・スクリーム。
『I scream』(私は叫ぶ)

みたいです。

このことから、関谷純は「自分に正直に強く生きろ」と言っているように感じました。

どんな困難があっても正直にいきないとダメですね。

そんなことを感じさせてくれる作品でした。

まとめ

映画「氷菓」について書いてみましたがいかがだったでしょうか?

今回の記事をまとめると
・実写化が非難される理由は「キャスティング」が悪い。

・アニメと小説と違うのは時間が問題。

・氷菓の意味は「私は叫ぶ」。
Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

○映画・ドラマ好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ちょっと深掘り中!! , 2017 All Rights Reserved.