映画、ドラマ、cmなどの気になったことを深堀していきます

ジュラシックワールドに登場するラプトルの名前と最後はどうなるの?

2018/05/12
 

今回紹介するのは、『ジュラシック・ワールド』についてです!!

時間を忘れて夢中になってしまうそんな作品ですね。

また毎度お馴染みなのですが、肉食恐竜に襲われるシーンは何度見てもドキドキしますよね。

今作では、新種「インドミナス・レックス」が22年前のティラノサウルス・レックスと戦うシーンは結構迫力があり楽しめましたよね。

あのティラノサウルスが負けるかも・・・

呼吸をするのを忘れるくらいのめり込んでしまいました。

また今作でかなりいい味を出していたのはやはりこいつですね。

「ラプトル」!!

恐竜でありながら、人間と心が通じている。

そのため今回は、「ジュラシック・ワールド」に登場するラプトルについて紹介していきます。

※また、「ジュラシック・ワールド」の続編が2018年に全米で公開することが決定しています。

Sponsored Link

ラプトルとは?


一作品目から見ているのでラプトルのイメージは凶暴で危ない感じなのですが・・・

今作では、知能の高さが伺えましたね。

主人公のオーウェンがラプトルを恐竜として利用するのではなくて、

お互いをリスペクトし合い、信頼を大切にする姿にはかなりかなり感動がありましたよね。

途中、恐竜と人間は協力できない、共存できないと思ったのですが、最後にはやっぱり助けてくれたね。

最後の別れるシーンは良かったですよね。

では、今作のラプトルはどんな感じなのでしょうか。

登場するラプトルの何匹?名前は?

Sponsored Link

登場するのは4匹です。

4姉妹です!!

ブルー

オーウェンに一番懐いているラプトルのリーダー。

グレーの肌の青いラインが特徴。

デルタ

全体的にグリーンの肌。

しかし、暗いシーンでは見分けがつけづらいかも。

エコー

全身がオレンジがかった肌。
※ブルーとリーダー争いをした。

顔の右側に傷がある。

チャーリー

グリーンベースの肌に濃いグリーンの縦縞模様。

かなり人気が高いですよね。

やっぱり意見的には可愛いが多いですね。

一作品目のイメージと違ってだいぶ変わってますよね。

個人的にもラプトルに乗りたいと思ってしまいました!!

一作品目だった確実に食い殺されてそうですけど笑

気になる最後は?

残念なことにブルー以外みんな殺されてしまいます。

チャーリーは兵士のロケットランチャーにて爆殺

デルタとエコーはインドミナスに殺されてしまいます

人間と心が通じていたのに殺されてしまい、悲しい気持ちになったのですが・・・

生き残ったブルーはすごかったですよね。

実はブルーがキーマンだった!?

誰もが思いましたよね、さすがリーダーと!!

絶対絶命のティラノサウルスにインドミナスがとどめを刺そうしたシーンでブルーが飛び込んでいく。

そして見事に大勝利を収める。

最後のここが良かったです!!

オーウェンに名残惜しそうにその場を去っていくシーン。

これには感動したファンも多かったみたいですね。

まとめ

『ジュラシック・ワールド』について書いてみましたがいかがだったでしょうか?

迫力のあるシーンが多いので毎回ドキドキしてしまいました。また、『ジュラシック・ワールド』に行ってみたいと思いました。

今回の記事をまとめると

・今作のラプトルはかなり知的。

・登場するラプトルは、ブルー、デルタ、エコー、チャーリーの4姉妹。

・ラプトル(ブルー)との最後のシーンに感動。

Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ちょっと深掘り中!! , 2017 All Rights Reserved.