科捜研の女のどもん刑事は殉職しない?妻とは離婚して独身なの? 

      2018/02/03

今回紹介するのは、ドラマ「科捜研の女」についてです!!

科捜研の女といえば、
沢口靖子演じる榊マリコの大人気シリーズ。

科学を武器にいろんな事件を解決していきますよね。
毎回、事件解決に最新技術が取り入れられていてかなり面白いです。

惹きつけられる作品になっていますよね。

そのため「科捜研ファン」も多いですね。

今シーズンも視聴率が高く、
1話がなんと12.3%だったとか。

すごいですね。
やはり人気です。

そんな人気の「科捜研の女シリーズ」には欠かせない人物がいます。

それは・・・

「土門薫」こと、どもん刑事!!

今回は、ドラマ「科捜研の女」に出演するどもん刑事について気になることを紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

殉職?

大きな話題となったのが、
「どもん刑事」の殉職説!!

科捜研の女2017スペシャルでのあるシーンがですよね。

土門さんと電車の接触。

事件解決に向かって進んでいる時に事故が起こりました。

個人的には、「えっー」と叫んでしまいました。
かなり驚きましたね。

SNSでもこんな意見が・・・

https://twitter.com/ayakadosu/status/921299498873241600

しかし殉職はしません。
生きてます!!やはり重要なキャラクターのために残したのでしょう。

ではどうして「どもん刑事」を殺そうとしたのでしょうか。

もしかしたら、事故を起こしたのは「俳優・内藤剛志」の都合なのかもしれないですね。

「事故=降板」が考えられますもんね。
特に刑事ドラマでよくありますよね。

犯人に殺され殉職。
今回みたいに事故により殉職。

そのため、スペシャルのときでドラマ「科捜研の女」のどもん刑事は終わりにしようとしたのかもしれないですね。

真相はイマイチわからないのですが・・・

2話から復活したことを見れば、ドラマ「科捜研の女」でどもん刑事の活躍がまた見れるということですよね。

どもん刑事はドラマ「科捜研の女」には欠かせない人物なのでかなり嬉しいですね。
マリコとの恋の行方も気になりますし笑

ではどもん刑事はどんな人物なのでしょうか。

どもん刑事とは?

Sponsored Link

内藤剛志演じる土門薫!!

かなりかっこいいですよね。

特に正義感が強く、ケンカも強い。
悪を許さない。

犯行をなかなか認めない容疑者に対して、厳しく接するどもん刑事。
迫力がありかなりすごかったですよね。

やはりSNSでもこんな意見が・・

人気が高い!!

そんなどもん刑事なのですが、
意外な過去を持ちます。

離婚歴がある?

これは第5シーズンの第3話のことです。

どもん刑事の妹・美貴とマリコの会話の中の美貴のセリフです。

「お兄ちゃんが離婚して独り身だったから心配だったの、マリコさん、お兄ちゃんの事よろしく」というセリフがありました。

そのため、離婚したのではないかと思っていたのですが・・・・

しかし、一方で妻とは死別しているという意見もありました。

個人的には、離婚したのではないかと思います。

そのため、皆さんが期待している
マリコとどもん刑事の恋は十分あり得ますね。

二人とも独身ですもんね。

でも、マリコに離婚歴があったのには驚きましたね。

そんなバツありの二人がどうなるのか。
今後ますます楽しみになりそうですね。

まとめ

ドラマ「科捜研の女」について書いてみましたがいかがだったでしょうか?

今回の記事をまとめると
・どもん刑事は殉職しない。

・どもん刑事は内藤剛志が演じる土門薫。

・どもん刑事に離婚歴あり。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

『関連記事』

科捜研の女に出演した俳優で死去した人がいる?泉政行ってどんな人?

科捜研の女のロタ役が変更?嫌われているので降板させられる?
Sponsored Link

○映画・ドラマ好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

 - ドラマ